アトピーによる肌の悩みの原因はたくさんあります


アトピー肌の原因は無数にあり、それらが複雑にからみあって症状を引き起こしています。
すべての原因を取り除くのは難しいかもしれませんが、できる限り原因を遠ざける生活を送るように心がけましょう。

アトピー肌をかいてしまうのは、一番わかりやすい原因の一つです。
かゆさに負けてかいてしまう気持ちもわかるのですが、かけばかくほどに肌は傷つき、かゆみとアトピーは悪化していく一方です。

肌への刺激もアトピーを悪化させます。
お風呂上がりなどにかゆくなる場合、石鹸やシャンプーなどが肌に合っていない可能性があります。
また、夏場は汗にも気をつけましょう。汗を放置すると肌の上で雑菌が繁殖してかゆみや炎症を引き起こしてしまいます。

外部のアレルゲンに反応して、アトピーが悪化していることもあります。
アトピー体質の方は、ほぼ確実に何らかのアレルギーを持っています。
ダニやハウスダスト、カビ、動物の毛などのアレルゲンに心当たりがあるのなら、それらを取り除きましょう。
特に布団や絨毯などは肌に触れる時間が長いため、これらの掃除はとても大切です。

日々の生活による疲れやストレスも、時にアトピーを悪化させることがあります。
少々難しい話かもしれませんが、疲れを溜めず、ストレスの少ない生活を送ることでアトピー症状が弱まることもあるのです。
また、睡眠時間をしっかりと確保することにも同様の効果が期待できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です